大野の聖地 天神山
2019/02/12
大野柿田8
再生回数 12回

愛知県新城市大野上貝津の「桐谷の不動滝」近く(別所街道沿い)に、恐ろしく急な石段があったので撮影してみた。

上に何があるかわからないので、もちろん石段を上がることはしなかったが、どうやらココは「大野の聖地 天神山」というらしい。

南北朝時代に領主の鈴木喜三郎が城山に山城を築いた時に、北の守護神として祭ったのが始まりだそう。

石段は191段あるそうで、上がると社殿や石塔籠などがあるそうだ。

Map