滝沢観音石仏群
2018/10/05
日本、〒377-1309 群馬県吾妻郡長野原町林24−8
再生回数 199回

どの石仏も江戸期を中心に作られたもので、山間の地形に合わせて左右の崖に約80体の石仏が安置されている。

岩陰内には聖観音を中心に勢至菩薩(せいしぼさつ)や馬頭観音(ばとうかんのん)などが並び、対面の崖には六地蔵、子安観音、如意輪観音など多数の石仏が並ぶ。



★本尊:「大日如来」「八坂刀売命」「品陀和気命・菅原道真公」

★堂宇:腐朽し現存していない

★由緒:本堂はもと旧草津街道沿いに建立

Map

おすすめ動画