スリル満点! 城ヶ崎海岸 門脇つり橋
2018/03/27
門脇吊橋
再生回数 117回

城ヶ崎の名所として長さ48m、高さ23mの海の吊橋があります。

「かどかけ」と門脇岬の間は4,000年前に大室火山の溶岩流が、表面の冷却した部分を残して海面に流れ出して行った跡で、台地のうしろに大きなくぼ地を残しています。

半四郎落しと門脇岬の間の海蝕洞にあり、断崖絶壁のスリルを味わうことができます。

平日にお邪魔しましたが、たくさんの方が来ていました。

Map