八ッ場ダム 建設現場視察 ③
2018/01/28
八ッ場ダム
再生回数 100回

コンクリートの中に埋め込まれる前の「利水放流管」を見ることができました。この管の主な用途は「発電」。利水放流管から分岐した発電専用管により、ダム直下左岸に設置する「八ッ場発電所」で発電が行われるそうです。その年間発電電力量は約4,200万kWhで、一般家庭の約12,000世帯分の消費電力量になります。ダムの中では小さなパーツに見えますが、管の直径は2m以上。近くで見ると、やっぱり大きいです!

Map

おすすめ動画